運動会のお弁当のおかず前日の作り置きで当日が楽になる!

春に運動会が行われる小学校も増えてきましたよね?

でも、運動会のお弁当って自分も運動会に間に合うように
しなければいけないから時間をかけていられませんよね。

でも、お弁当の見栄えも気になりますね。

そこで、今回は前日に作り置きし、当日できるだけ工程を少なく

するお弁当をご紹介します。

運動会当日はお弁当をサラッと準備して、頑張る我が子を応援に

行きましょう!

スポンサーリンク



運動会のお弁当作り

キャラ弁のような可愛さはないですが、とにかく当日はママも運動会に

応援に行くので、できるだけ当日の朝手早くできることを考えて作りました。

おかずも定番の子どもが好きなメニューばかりです。

・唐揚げ

・エビフライ

・ハンバーグ

・おにぎらず

・デザート

前日にしておくこと

玉ねぎのみじん切りを炒める

玉ねぎを冷ましている間にエビフライの下ごしらえをします。

エビフライの下準備をする

エビフライの下準備

①エビの殻を剥き、背わたを取る。

②裏側に包丁で斜めに細かく切り込みを入れる。

③エビの尾の尖った部分を切り落とす。

④③に薄力粉をつける。

⑤④を卵1個に小麦粉大さじ3を加えて混ぜたものにくぐらせる。

⑥⑤にパン粉をつける。

 エビのしっぽの先を切り落とすのはなぜ?

エビの尻尾は中が空洞になっていて、そこに水が溜まっていることがあります。

油で揚げた時にその水がはじけて油を飛ばしてしまい危ないためです。

 

衣をつけた状態で冷蔵庫に入れて置き、
明日の朝、油で揚げます。

唐揚げの下準備

唐揚げの下準備

材料 

鶏もも肉      300g

おろし生姜     1かけ

おろしにんにく   1/2かけ

酒         大さじ2

醤油        大さじ1と1/2

ごま油       小さじ1

鶏もも肉は大きめの一口大にカットし、

調味料全てを入れ、よくもみ込む。

下味をつけた状態で冷蔵庫に入れて置き、
明日の朝、油で揚げます。

 

ハンバーグを作る

玉ねぎのみじん切りが冷めたらハンバーグを作ります。

ハンバーグの作り方

材料

合いびき肉   300g

タマネギ    1/2個

パン粉     1/2カップ

卵       1個

塩       小さじ1/2

コショウ    少々

牛乳      大さじ3

ナツメグ(お好みで)

サラダ油

デミグラスソース 1袋

①合いびき肉と炒めてから冷めたタマネギを入れ、

卵、塩、コショウ、ナツメグ、牛乳にひたしたパン粉も加え、

粘り気がでるまでよく混ぜる。

②①のたねをお弁当用に小さく作る。

③②をキャッチボールの要領で右手から左手へ投げつけては返し

を5~6回くり返して中の空気を抜き、だ円形に整える。

④フライパンを中火にかけてサラダ油をひき、ハンバーグのたねを

並べる。そのまま触らないで1分ほどおき、フライパンを揺すって時々

焼き具合をみながらさらに2~3分焼く。

⑤ちょうど良い焼き色がついたら裏返して少し火を弱め、蓋をして5分蒸し焼きにする。

⑥デミグラスソースとパッケージに書いてある分量の水を入れる。

⑦10分くらい煮込んだら完成!

 次の日煮込み直すので、あまり煮詰めすぎないことがポイントです!

冷めたら冷蔵庫に入れておきます。

ブロッコリーを茹でる

ブロッコリーは茹でておきます。

茹で過ぎには気をつけてくださいね。

レタスやトマトを洗っておく

これで前日の準備は終了です。

スポンサーリンク



 

運動会当日のお弁当作り

昨日作った煮込みハンバーグをフライパンなどで温め直す。

唐揚げを揚げる

唐揚げの作り方

材料

卵   1/2個

揚げ油  適量

薄力粉  大さじ1と1/2

片栗粉  大さじ1と1/2 

①前日下味をつけた鶏もも肉に卵1/2個を入れてよくもみ込む。

②①に薄力粉大さじ1と1/2と片栗粉1と1/2を入れよくもみ込む。

③180℃に熱した揚げ油で火加減はずっと中火のまま揚げる。

④4~5分ほど揚げて、肉が浮いてきたら取り出しバットなどにのせて

油を切る。

⑤大きめの肉に竹串を刺し、透明な汁が出てくればOK。

にごった汁が出てからすぐ固まるようならもう少し揚げる。 

下準備しておいたエビフライを揚げる

エビフライの作り方

①下準備しておいたエビに竹串を刺す。

②170~180度に熱した油でエビを揚げる。

③目安は2分くらい。まんべんなく良い色になったら完成!

エビフライは揚げてるうちに曲がってしまうので、

私は竹串を刺して揚げています。

おにぎらずを作る

こちらを参考にしてくださいね。

おかずは好きなもので良いと思います。

 

デザートを準備する

デザート用のカップなどがスーパーなどで売られているので、おすすめです。

果物は何でも良いと思いますが、ぶどうやパイナップルなど冷凍できるものは冷凍しておくと良いです。

りんごは時間があれば飾り切りすると可愛いです。

こちらを参考にしてくださいね。

ぶどうやパイナップル、りんごをカップに盛り付けたら、完成です!

盛り付け

今回はキティちゃんのお弁当箱に詰めてみました。

煮込みハンバーグはソースがある為、娘用のお弁当箱に入れてます。

 

まとめ

運動会の当日は朝から慌ただしいですよね?

 

前日の下準備や当日の揚げ物に時間がかかりますが、

当日の朝全てを作ろうと思うととても時間がかかって

焦ることになってしまいます。

 

準備しておけば、かなり時短になります。

 

また、今回はお米や調味料など家にあったものを使用しましたが、

それ以外は購入しました。

のり・・・・・ ・・・・213円

ミニトマト・・・・・・ 138円

たまねぎ1個・・・・・・29円

レタス1/2・・・・・・116円

ブロッコリー1/2・・・116円

りんご1個・・・・・・149円

ぶどう・・・・・・・・155円

パイン・・・・・・・・149円

エビ4匹・・・・・・・420円

鶏もも肉・・・・・・・362円

合いびき肉・・・・・・384円

スパム・・・・・・・・267円

デミグラスソース・・・170円

卵1パック・・・・・・・198円

合計            2,866円

だいたい親子三人分くらいだと思います。

参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す