運動会のテントのサイズは?タープとワンタッチ小学校ではどちらが人気?

運動会にテントの使用を許可している小学校も多いですね。

運動場がテントでいっぱいになってしまうので、色々と問題もありますが、

熱中症対策にかかせないアイテムです。

でも、小学校で使用するにはどんなテントがいい?

大きさや形は?などなど気になりますよね?

今回は運動会で使用するテントの大きさや種類などをご紹介したいと思います。

 


スポンサーリンク



タープとワンタッチテント小学校ではどちらが人気?

我が家では最初はワンタッチテントを使用していました。

購入しやすい価格で、設置も簡単なのでプール用に購入しました。

プールの時の休憩や日よけになり、とても重宝します。

 

しかし、運動会に使用してみると、なぜか暑いんです!

風通しが良いように、メッシュになっていたのですが、

建物の関係もあるのか、風が全くこなくなってしまい、

テントに入ることができないくらいでした。

テントを設置した場所によって違いが大きいのだと思います。

 

娘のお友達が設置したワンタッチテントは日陰だったので、

快適に過ごせて、娘たちのちょうど良い休憩場所になっていました。

娘の小学校ではテントの規制がないので、主流はタープテントになります。

スポンサーリンク



運動会のテントのサイズは?

2m~2.5mくらいのサイズが一番多いです。

3~4人くらいが座れるテーブルとイスにぴったりなサイズです。

 

日差しが強いので、タープテントがあるのとないのでは一日の疲れ具合が全然違います。

夫と二人でも組み立てることができました。

サイズや色も豊富でオプションですが、サイドシートもつけられます。

&

運動会のテントはどうやって運ぶ?

テントは重いので持ち運びに困りますよね。

そこで、おすすめなのが、こちらのマルチキャリーです。

 

Colemanの赤をよく見かけますが、今回はタープテントと同じFIELDOORのものをご紹介します。

金額もこちらの方がお安いです。

色もブルーやダークブラウンなど7種類あります。

私はタープテントとワイルドマルチキャリーをどちらもグリーンにしています。

統一感があって良いですよ。

以前はキャリーカートを使用していたのですが、

運動会の時は荷物が多いので、運んでいるうちにバランスを崩してしまうのです。

しかし、ワイルドマルチキャリーは大きめのクーラーボックス、テーブルセット、

タープテント、を積んでも私一人で運ぶことが出来ました!

運動会のテントのテーブルはどれがいい?

こちらはタープテントの中に置いて使用しています。

運動会の競技を頑張ったお子さんの楽しみの時間、お弁当を食べる時にも大活躍してくれます。

サイズは90㎝幅で問題なく使用できています。

運動会のテントのサイズは?タープとワンタッチ小学校ではどちらが人気?まとめ

いかがでしたか?

他にもビデオやカメラ、タオルや飲み物、大事なお弁当など持っていくものが多いですよね。

少々費用はかかってしまいますが、一度購入すれば毎年の運動会、中学での体育祭などで快適に過ごすことができます。

 

また、野球スポーツ少年団や中学の硬式野球のクラブチームなどでは当番の際に個人の持ち物を持っていくこともありました。その際にも活躍してくれるアイテムばかりです。

運動会の記事

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



おすすめの記事と広告



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す