レイナが島にやってきた!のあらすじや内容は?読書感想文の例文も紹介!

第64回(2018年)青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校中学年の部

より今回は「レイナが島にやってきた!」

についてあらすじや内容、書く時のポイント、読書感想文の例文もご紹介します。

スポンサーリンク



レイナが島にやってきた!のあらすじや内容、基本情報は?

夏の思い出のような表紙が印象的な本です。

それではまずは基本情報から見ていきましょう。

レイナが島にやってきた!の著者は?

著者:長崎夏海

絵:いちかわなつこ

レイナが島にやってきた!のページ数は?

135ページ

スポンサーリンク



レイナが島にやってきた!のあらすじは?

島の学校で4年生の女の子は優愛(ゆうあ)だけだったので、転校生が来ると聞いてどんな子だろうと楽しみにしていました。

里子として島にやってきたちょっと変わった子、レイナと島の子どもたちの友情の話です。

レイナが島にやってきた!で読書感想文を書く時のポイントは?

このお話は児童養護施設にいたレイナが島の林さんの里子になって島に住むようになったところがポイントです。

小学校3・4年生に児童養護施設や里子は知らない子が多いと思います。

課題図書に選ばれた理由は分かりませんが、感じたまま書くのが一番ですね。

レイナが島にやってきた!の読書感想文例文は?

レイナが島にやってきた!を読んで

◯年△組 氏名

島の学校で四年生の女の子は優愛だけだったので、転校生のレイナが来ると聞いて仲良くなりたい優愛の気持ちがすごくよく分かりました。

私も友達のことは色々考えてしまうからです。

でも、三年生のみくちゃんが「おはよう」と挨拶しながら抱き付いたら急にどなってみくちゃんを突き飛ばした時は優愛と同じ気持ちで、いくら抱き付かれるのが嫌いでも小さい子を泣かせるなんてひどいと思いました。

みくちゃんが泣いたことを「泣いてごまかすな。だれかにかばってもらえるって思って泣くんでしょ?」と言ったレイナにそうじゃないって説明するためにレイナの家に行った優愛は勇気があるなと思いました。

レイナが小学校一年生で里子に出された時、嬉しくて、台所でママが料理してる時に後ろから抱き付いたらおなべがひっくり返って熱いスープをかぶってしまった。すぐ水で冷やしてもらったけど、ママは自信がなくなっちゃって施設に返されてしまったと聞いて、だからあんなに怒ったんだなと納得できました。

でも、里子って?施設に返されるってどうゆうことか分からなかったので、お母さんに聞いたら、「児童養護施設は親のいない子供が生活する場所のことで、里子は親に代わって他の人に養ってもらう子供のことだよ。」と教えてもらいました。

お父さん、お母さんがいない生活なんて考えられないし、考えたくない。とても不安になりました。

レイナは里子になるときに掃除、洗濯、料理ができることをアピールして選んでもらったから体調が悪くても仕事をするって言ってました。仕事をしないとケイヤクを破ることになってまた施設に戻されてしまうみたいで、かわいそうだった。

私はお手伝いもしないで、テレビ見たり、ゲームしたりすることがあるけど、家から追い出されてしまうなんて考えたこともなかったです。怖くなってお母さんに「お手伝いしなかったら、家から追い出す?」と聞いてみたら、「そんな訳ないでしょ。でも、仕事はちゃんとしなかったらクビになるんだよ。あなたにもしっかりお仕事ができるようになってほしいから、お手伝いはできるように頑張ろうね。」と言われました。なんだか納得できました。

でも、レイナは本当の子どもと同じでずっと家に居られるみたいです。

無理して家の仕事しなくてもいいとお母さんに言われて、ホッとしました。

最初は変わった子とか冷たい子だなとか優愛が感じたような気持ちだったけど、レイナのことが色々分かるようになってくるとそんな風には思わなくなりました。お話の中でも最後はレイナと優愛が仲良くなったので嬉しかったです。

 

これで1,081字です。

小学校3・4年生で習っていない漢字も使用しています。

感想文を書く時は習ってない漢字はひらがなで書いてくださいね。

また、この文章ではコンクールに入賞できないので参考にしながら、自分の感想を書いてくださいね。

こちらは読書感想文の書き方についての記事です。

こちらは小学生の女の子におすすめの本です。

ちょうど3・4年生にぴったりの本だと思います。

まとめ

いかがでしたか?

小学校3・4年生には難しいお話だと思います。

しかし、児童養護施設や里子などの意味が分からなくても、友情の物語として読んでも十分共感できる内容です。

特に主人公の優愛は一般的な考え方をする子で、心の葛藤などが理解できると思います。

ぜひあなただけの素敵な感想文を書いてくださいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



おすすめの記事と広告



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

2件のコメント

  • 匿名

    とても良いページでした
    ありがとうございました
    このページのおかげでいい作文が、できました
    本当に感謝します‍♀️

    • rina

      初めて頂いたコメントですごく嬉しかったです。
      コメントありがとうございました。

コメントを残す