子供の初めてのブラジャーはいつから?抵抗がなくブラに慣れる選び方は?

小学生の女の子は10歳頃から次第に大人の女性へと身体が変化してきます。

生理が始まったり、バストトップがチクチクと痛みだしたり・・・

そんな体の変化にお子さん自身も戸惑いがあるかもしれません。

 

でも、お子さんが不安になる前に経験者のお母さんが説明してあげていればお子さんの不安はだいぶ無くなるのではないでしょうか?

今日は身体の変化に伴う、ブラジャーの選び方について書かせて頂きます。

スポンサーリンク


みんなブラをいつからしてるの?

 

引用:www.wacoal.jp

小学五年生からブラをつけたという子が一番多いですね。

他にも小学四年生、小学六年生と小学4~6年だけで60%を占めています。

思春期の女の子達胸についての不安

大好きなお母さんにでも、話しづらい内容かもしれませんね。女の子達は胸についてどんな不安を抱えているのでしょうか? 

 

 友だちと差があること
 ブラジャーをつけるべきかどうか
 バストの成長について
 

今回は胸についての不安ですが、他にも生理について不安な女の子も多いようですまた、ブラジャーを買ってほしいと恥ずかしくて言えない子も多いようです。

初潮とバストの関わり

 

女の子達の不安の1つでもある生理、初めての月経はバストの成長と大きな関わりがあります。

初経の一年以上前

 

 乳頭の周辺がふくらむ
 Tシャツの上から目立つようになる
 下着や洋服にこすれると、かゆくなったり、チクチクと痛みを感じる

このような時期になったらブラトップがお勧めです
ブラトップって?

デリケートな乳頭をやさしく保護するために、クッション性のあるやわらかい素材をつかっている下着で、成長途中のバストをしめつけないようにデザインされています。

 

ジュニアブラトップ

 

 

まだ、友達がブラをつけてないと体操服を着た時などに目についてしまい、からかわれてしまうこともあるようです。しかし、このようなキャミソール型のブラなら抵抗なくつけることができそうですよね?

 

初経の前後一年間

 

 バスト全体がふくらんでくる
 輪郭(バストと胴体の境目)がわかるようになってくる
 幼児体型だったお腹がまっすぐになってくる
 おしりが丸みをおびて大きくなってくる

 

 

このような時期になったらジュニアブラがおすすめです。

 

ジュニアブラって?

バスト全体が横にふくらんできたらおすすめなのが、ジュニアブラです。

スポーツブラに似ていますが、厚みのあるやわらかい不織布を使用し、成長するジュニアのバストをふんわりサポートしてくれるので、ブラに対する抵抗が少ないと思います。

 

もし、体操服で目立つのが気になる場合はキャミソールやタンクトップを合わせると気づかれにくくなります。お腹の冷え防止にもなるので、おすすめです

 

 

初経から一年経過

 

 横から見たときに、バストの下側のラインがまるい
 大人のようなバストの形になる
 ウエストにくびれが出る
 ヒップにボリュームが出る

 

このような時期になったらいよいよワイヤーブラをおすすめ!いくつか種類があるので、説明させていただきますね

スポーツブラ

運動などで走ったり、ジャンプしたりすると、バストは上下左右にはげしく動きます。このときバストの内側にある細いせんいの束「クーパーじん帯」が傷ついてしまうと、 将来、バストラインがくずれる原因になる可能性があるそうなんです。
そんなユレからバストを守るためのブラジャーがスポーツブラです。

ジュニア用のワイヤー

スポンサーリンク


大人用のワイヤーはバストをしっかり支えるために金属でできていることが多いです。しかし、まだ成長途中のジュニアにはバストへの圧迫が少ないやわらかな樹脂素材のワイヤーを使っているブラもあります。

L字ワイヤーブラ

バストがまだ固いジュニアにはバストの形に合った、L字ワイヤーブラがおすすめです。

 

U字ワイヤーブラ

バストがやわらかくなってきたジュニアにはバストの形にあったU字ワイヤーブラがおすすめです。

大人用のブラをつけるとどうしていけないの?

大人用とジュニア用のブラは形が違います。ジュニア用のブラは成長に大切な血管にあたりにくい構造になってます。

大人用のワイヤーブラでバスト脇にある血管を強く圧迫してしまうと、ホルモン活動や成長にも影響してしまう可能性があるようなんです。気をつけたいですね

また、大人のバストは子供のバストよりも柔らかいため、寄せて上げる構造のものが多いのもジュニアに向かない理由の1つです。

身体にあったサイズのブラ選びが重要

ワイヤー入りのブラはバストサイズが表記されています。謝ったサイズのブラをつけると締め付けられたり、カップがブカブカだったり、動いてるうちにブラが上がってきてしまったりしては気になって授業に集中できませんよね?

こちらの動画をご覧になって頂き、お子さんのバストサイズをはかってあげてくださいね。

 

店頭での採寸&フィッティング

ワイヤー入りのブラをつける際は店頭で店員さんに採寸してもらい、試着してみることをおすすめします。大人でもそうだと思いますが、下着によってはサイズは同じでも着心地が違っていたりしますよね?

その点、試着をしてから購入すれば安心ですね。

まとめ

いかがでしたか?

母としては服から透けたり、目立つようになる前に手を打ちたいですよね?

しかし、小学四年生の娘に見せたら案の定「え~ムリムリ~!」と答えが返ってきました。

しかし、キャミソール型のブラトップなら購入しておいておけば、そのうち着るんじゃないかなと思います。

ブラトップ

ジュニアブラ

スポーツブラや

ジュニア用のワイヤーブラ

このように成長に合わせて少しずつ胸をサポートするブラを選んでいくと、

抵抗なくブラに慣れていけると思います。

 

また、こちらでは思春期の女の子の不安の1つでもある、生理について書かせて頂いています。

合わせてご覧になってくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク


にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す