子供の体を強くするには?子供の体が弱くて心配なママ必見!免疫力をUPさせる方法!

周りの子に比べて、うちの子はなんだか風邪をひきやすい。

おまけに治りが悪いと感じたことはありませんか?

幼稚園生の時はみんなちょこちょこ風邪をひいていたのに、

小学生になってもすぐ風邪をひいてしまい、

お休みばかりしてるのは、うちの子だけ・・・

運営者である私の娘もそうなのです。

なので、今のあなたの気持ち、凄くよく分かります。

どうすれば、風邪をひきにくく回復が早い体になれるのか?

解決の糸口になれば、嬉しいです。

体が弱い娘

 

りな

運営者のりなです。ご覧頂き、ありがとうございます。

私の娘は現在小学四年生です。
 
小学三年生の時に特効薬の効かないマイコプラズマ肺炎になり、
一ヶ月学校を休み、
小学四年生でも同じ特効薬の効かないマイコプラズマ肺炎で、

一ヶ月学校を休みました。

 

こちらで詳しく書かせて頂いていますので、
合わせてご覧になってください。

一ヶ月も学校を休む事になってしまうととても不安です。

 

 休みをきっかけに不登校になってしまうのではないか?
 
 いじめの対象になってしまわないだろうか?
 

 授業が分からなくなってしまうのではないだろうか?

 

 この先、こんなに病気がちでやっていけるのだろうか?

数々の不安が押し寄せてきました。
 
帰宅後の手洗いうがいは徹底してるし、
運動は苦手な娘だけど、
小学一年から三年まではスイミング

小学四年からはテニスを習っています。

 

なぜこんなにもよそのお子さんと違うのか?

 

悩みに悩んだ結果、

 
そんな時に思いついたのは、「野菜ジュース」でした。
 
以前の記事にも書かせて頂いたのですが、
 

娘だけでなく私も高校生になる息子もマイコプラズマ肺炎になってしまったのです。

 

 

しかし、夫だけはうつりませんでした。

 

同じものを食べて、一緒に居たのになぜなのだろう?

 

 
不思議に思った私は夫とのたった1つの違いに気づきました。
 
夫だけ毎日朝晩「野菜ジュース」を飲んでいたのです!
 
それから私は色々な野菜ジュースを購入し、
 
飲みやすい「野菜ジュース」を娘や息子と一緒に飲むことにしました
飲み始めて一週間くらいで娘の咳が止まり、
 
学校に行けるようになりました。
 
ちょうど治るタイミングだったのでしょう。

去年は長い休みの後、免疫力の低下のためか、 
ようやく学校に行けるようになったのに、
すぐ胃腸炎になってしまいました。

しかし、今年は元気に学校に通えたのです!
 
もしかしたら、「野菜ジュース」のおかげかもしれないと思いました。
 
野菜ジュースを飲み始めて2ヶ月くらいには
 
私自身も体調の良さを感じるようになりました。
最初はまさかと思っていました。
 
食事はしっかり野菜も取り入れて、和・洋・中、
 
肉や魚も意識して取り入れていたのに、
 
野菜が足りなかったなんて!
りな

頑張ってきたつもりだったのに、ガッカリです

 
実は3~17歳までの一日に必要な野菜の摂取量はこんなに多いんです!
とは言え、ある程度は食べれているし、大丈夫なはず!
 
そう、思ってました。
 

でも、今は分かります。

 

 子供に必要な野菜の摂取量は
 

 

家庭の食事では補いきれない!

 

もちろん、家庭での食事はとーっても大切です!
 
 
ぜひ、バランスの良い食事をお子さんに作ってあげてください!
 
でも、学校給食や病食のプロでも、頭を抱えるほどの量らしいです。
もし、今・・・
 
あなたがお子さんを「病気がちだ」とか「体が弱い」と
悩んでらっしゃるなら、
       睡眠 運動  栄養

この三つを意識してみてください!

野菜ジュースと青汁の違い

「野菜ジュース」で「本当に原因は野菜だったかもしれない」と思うようになった私は、青汁に注目するようになりました。

なぜ青汁に注目するようになったと思いますか?

ここからは、「野菜ジュース」と「青汁」の違いを見ていきましょう。

栄養素

野菜ジュースは、加熱処理を行なっているものが多いんです。

これだと熱に弱いビタミンCなどの栄養素は壊れてしまいます。

栄養素が減少してしまっている可能性があります。

食物繊維の含有量

野菜系飲料の200mlあたりの食物繊維量は、緑黄色野菜120gあたりに含まれる量と比べると、ほとんどの商品が半分以下だったことが国民生活センターの調査によって分かっています。

 添加物

香料

香りづけのために、香料を使用している野菜ジュースがほとんどです。

この香料は果物から抽出する天然香料だけでなく、科学的に作られた合成香料もあり、3200種類以上もあると言われています。

その、香料を原材料に表示するときは全てを個別に表記せず、一括表示が許されているので、どんな香料が使われているか、分からないのです。

 

加熱・加工等により野菜の栄養素が減少してしまうため、

野菜ジュースは飲んでも意味がないなどと言われていますが、

全く栄養素が無くなってしまう訳ではありません。

 

 

リコピンやβカロテンは生で食べるよりも野菜ジュースのほうが吸収率が

UPしますし、野菜を1日350gも摂取するのは難しいので、

しっかり野菜を取り入れた食生活の補助として、特に朝食におすすめです。

 

朝食時に飲むメリット

血糖値が上がりにくくなる

代謝がUPする

頭の回転が速くなる

一日元気に過ごせる

ただし、レモンやオレンジなどがたくさん含まれている野菜ジュースは

ソラレンという物質が含まれています。

ソラレンは、取り入れてから約2時間で、全身に行き渡り、

紫外線を吸収しやすくする作用があるため、

神経質になることはないのですが、気になる方は夜に飲んでくださいね。

 

それに対して青汁は

フリーズドライ製法など熱を加えずに作るので、野菜の栄養が減少することなく、

1杯飲むだけで効率よく幅広い栄養を摂取することができるんです

 

おやつにおすすめの「こどもバナナ青汁」

朝食に野菜ジュースを飲むことは今後も続けていこうと思ったのですが、

栄養素において不安になり、青汁に関心を持つようになりました。

 

そこで、気になったのが「こどもバナナ青汁」です。

 

なんと言っても野菜ジュースより飲みずらい、

ハッキリ言ってしまえば、美味しくない青汁。

 

いくら栄養があっても美味しくなければ

子供は飲み続けられませんよね?

 

そこで、美味しいと評判の「こどもバナナ青汁」に関心を持ちました。

特に気になったのは、どんな野菜が配合されているかでした。

なじみのある野菜が入っている野菜ジュースとは違って

普段食べなれない野菜もたっぷり!

 

さらに病気はお腹からくるものも多く、

乳酸菌とビフィズス菌まで配合されているのが決め手でした。

運営者の体験レビュー

 

りな

そこで私は「こどもバナナ青汁」を購入してみることにしました!

このような箱に入っています。
そして、こちらのパックが30包入っています。
説明書きに書かれている通りに水100㎖で溶かして飲むと、
飲みやすいものの、青汁っぽさを感じます。
 
牛乳100㎖に溶かして飲むのがおすすめと書いてありますので、
そうしてみると、今度はバナナの甘みが際立ち、
お菓子のバナナ味が好きなお子さんなら喜びそうな味です。
 
娘はバナナが苦手なので、牛乳+ココアで飲んでみました。

かなり濃いココアです^^;

でも、これだと青汁の味をほとんど感じることなく飲めるようです。

青汁バナナスムージー
今回一番お勧めしたい飲み方は「青汁バナナスムージー」です!
 
先日、高校の野球部に所属している息子のために

プロによる栄養指導を受けてきました。

 

その時に教えてもらった「バナナスムージー」に「こどもバナナ青汁」を

入れてみたのですが、これが、衝撃の美味しさでした!

 

青汁バナナスムージー材料

こどもバナナ青汁 1包
バナナ 1本
牛乳 200㎖
氷 2~3個
はちみつ 小さじ2~3杯(好みで調節してください)

材料を準備します。

材料をミキサーにかけます。氷が砕ける音がしなくなったら完成です。

本物のバナナが入ることでバナナの香りと甘み、

青汁の味も感じることができ、

ビックリするほどの美味しさに仕上がりました!

この材料でコップ2杯分になりました。

ここで、注意事項があります!

こちらのスムージーは時間が経つと青汁の苦みが増してしまいますので、

作られたらすぐに飲み切ってくださいね。

美味しくて栄養価の高い青汁はこちら↓



まとめ

いかがでしたか?

野菜ジュースよりは安く済む「こどもバナナ青汁」ですが、

ご負担が増えることには変わりないので、

返金保障があるのも、安心してご紹介できるポイントの1つです。

 

もしかしたら、原因は野菜ではないかもしれません。

 

でも、試してみる価値はあります!

 

だって、もしこれでお子さんが風邪をひく回数が減ったり

回復が早くなるなら、

こんなに嬉しいことはないですよね?

 

結果が出るまでには時間がかかるかもしれません。

 

ご負担もかかります。

 

だからこそ、躊躇してしまう。

 

わかります。

 

だけど、これでお子さんの将来が変わるかもしれない。

 

でも、踏み出してみなければ、変えられない。

 

一緒に一歩踏み出してみませんか?

 

もっと多くの我が子の笑顔を見るために・・・

 



 

 

 

 

りな

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す