スタジオアリスで七五三の写真をお得に撮影する方法!お参り用着物レンタルまで無料に?

七五三の写真をこども専門写真館の「スタジオアリス」で撮影される方も多いですよね。うちもそうでした。

しかし、「スタジオアリス」はノープランで行くとかなり高くつきます。

というのも、衣装は500着以上から選べ、何着着ても無料のため、ついつい枚数がかさんでしまい、気づいたら十万円を越えていたなんて方も!

そこで今回はスタジオアリスでお得に写真を購入する方法をご紹介します。


スポンサーリンク



スタジオアリスで七五三の写真をお得に撮影する方法

七五三は子供の成長の祝う大事な行事です。

数え年で男の子は三歳・五歳、女の子は三歳・七歳の11月15日に、晴れ着姿で氏神などに参拝します。

一大行事とあって、お子さんの晴れ姿を写真に残したい親御さんも多いですね。

スタジオアリス料金体系の基本

まずはじめに、スタジオアリスの料金体系をご説明します。

撮影料(3,000円+税)+ 商品代金 = 合計料金

撮影料には子供の衣装代・ヘアセット・着付けが含まれています。何枚着ても、何枚撮っても撮影料は変わりません。

スタジオアリスで七五三撮影なら早割がお得!

 

スタジオアリスでは、早撮り(前撮り)がオススメです。

七五三キャンペーン

去年はこのようなスケジュールになっていました。

早撮り七五三キャンペーン第1弾:5月1日~6月30日
早撮り七五三キャンペーン第2弾:7月1日~7月31日
早撮り七五三キャンペーン第3弾:8月1日~8月31日
七五三早割りキャンペーン第4弾:9月1日~9月30日
七五三キャンペーン   第5弾:10月1日~11月30日
七五三キャンペーン   第6弾:12月1日~12月31日

スタジオアリス七五三早割特典1

七五三撮影を行い税込1万円以上購入した時、特典を1つ頂くことが出来ます。

例年、影日が遅くなるにつれ、選べる得点が少なくなります。

スタジオアリス七五三早割特典2

 

七五三撮影を行い税込1万円以上購入した時、特別料金でお参り用着物をレンタルすることが出来ます。

撮影日が遅くなるにつれ、レンタル料金が高くなります。

お参り当日は、着付け・ヘアセット・草履・髪飾り・その他小物一式もセットで無料、千歳飴・くし・ブラシ・カラー足袋のプレゼントもあります。

 

ただし、ブランド着物はプラス3,000円(税抜)がかかります。

うちは7歳の時に娘がブランド着物気に入ってしまって、お参り用着物はプラス3,000円かかってしまいましたが、通常(撮影しない時、購入1万円未満の時)は28,000円(税抜)かかるので、お得です!

スポンサーリンク



スタジオアリス七五三の撮影料を安くする方法

基本料金である撮影料も無料もしくは半額になる方法もあります。

スタジオアリスの株主優待券

スタジオアリスの株式を100株以上保有していると6月末基準でスタジオアリスの無料券をもらえます。

撮影無料に加えて、次の特典から1つ頂くことができます。

  • 四切写真プリント(フレーム付)
  • キャビネサイズデザインフォト(アクリルフレーム付)
  • B3サイズポスター

 

最近はこの特典がもらえる株主優待券をフリマアプリやオークションサイトで手に入れる方もいらっしゃいます。

スタジオアリスの撮影料半額券

 

撮影料半額券はスタジオアリスで撮影した人がもらえるクーポンで、お友達などから譲り受けることで利用できます。

こちらも最近はフリマアプリやオークションサイトで手に入れる方もいらっしゃいます。

 

ビデオカメラ・ハンディカムを持参する

スタジオアリスは、静止画NGですが、動画ならいくらでもOK。ケータイ・スマホ動画も大丈夫でです。

ビデオで撮影した動画から静止画像をプリントアウトし、アルバムを作成される達人もいらっしゃいます。

 

スタジオアリス七五三を安く抑えるポイント!

 

スタジオアリスでは、フォトアルバムやデザインフレームがセットになった3万~5万円くらいのプランをすすめられます。

 

スタジオアリスでは1年後に購入した写真データ全て一枚のCDに焼いてくれて、500円+税で買うことができます。データサイズは1.5MBまで画質を落されますが、4切や6切に引き伸ばしても問題なさそうなので、1年後に自分で現像すればかなりの節約になります。

 

スタジオアリスの七五三撮影で支払った金額は?

 

うちの場合は早割をしました。

こちらは息子の時になります。

 

購入したのは

撮影料:1,500円(税別)(撮影半額券使用)

四つ切プリント:5,900円(税抜)×1枚=5,900円

ハーフキャビネプリント:1,800円(税抜)×2枚=3,600円(税抜)

合計で11,000円(税別)でした。

そこにフレームフォトやキーホルダーの特典がつきました。

 

衣装は着物とスーツの2点を撮影しました。

四つ切プリントは着物を選択、

ハーフキャビネプリントは着物とスーツを一枚ずつ。

 

それぞれ市販のフォトフレームに入れて、ハーフキャビネの着物はおじいちゃん、おばあちゃんに贈りました。

 

スタジオアリスでは1年後に購入した写真データ全て一枚のCDに焼いてくれて、500円+税で買うことができます。

データサイズは1.5MBまで画質を落されますが、一年後に自分でネットプリントで四つ切に引き伸ばしました。

画質は気にならなかったです。

 

中にはハーフキャビネをプリントを四枚で4パターンの写真を購入、

撮影料3,000円+1,800円×4=10,200円の方もいらっしゃいます。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

衣装がたくさんあって目移りしてしまい、あれもこれも着せたくなってしまいますが、慣れない着物を着るのは疲れてしまうお子さんも多いです。

年齢やお子さんのタイプに合わせて調節してあげてくださいね。

他にも七五三の記事を書いています。

 

 

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

またお越しくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク



おすすめの記事と広告



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す