つくって奏でるオルゴール メロディーナのクチコミや対象年齢は?楽譜は?

今回は『おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018』の女の子向け玩具部門に入賞した「つくって奏でるオルゴール メロディーナ」をご紹介します。

メロディーナを使用したお子さんのママの口コミや対象年齢などに触れたいと思います。


スポンサーリンク



つくって奏でるオルゴール メロディーナ

「つくって奏でるオルゴール メロディーナ」は自分でオルゴールが作れちゃうんです!

 

中に入っているものはこちら!

メロディガイド(楽譜)には次の曲の楽譜が入っています。

メロディガイド(楽譜)

①ハッピーバースデートゥーユー

②ジングルベル

③キラキラ星

④春の小川

⑤聖者の行進

⑥さんぽ

⑦恋

⑧トリセツ

 

楽譜を見ながら、正確にピンをさしていきます。

結構細かい作業ですね。

楽譜に載っている全てのピンがさし終ったらメロディベアを中央にさして固定します。

ハンドルを回すとピンがささったディスクが回り、オルゴールが鳴ります。

自分で好きな曲を作ることもできます!

メロディーナ 対象年齢は?

6歳以上です。

ピンが細かいので8~11歳くらいだと問題なく作れると思います。

正確な位置にピンをさす必要があるため、難しい時はママがサポートしてあげてくださいね。

メロディーナ 保存用ディスク

スポンサーリンク



 

作ったメロディはこちらの保存用ディスクを使って保存します。

作ったメロディの上に保存用ディスクをのせ、その上に保存用パーツをのせて、グッと押します。

すると保存用ディスクに穴をあけ、メロディファイルに保存しておくことができます。

またピンをささなければいけないところがちょっと手間ですが、さす場所が決まっているのは

かなり時間短縮になりますよ。

 

メロディーナ クチコミは?

達成感がある
娘は細かい作業が好きなので、メロディが流れると達成感があったようです。

 

音色が気にいった
とても素敵な音色なので、私も気に入りました。

 

好きな曲が作れる
娘はピアノを習っているので、よく自分の作曲した曲を弾いてます。その曲をオルゴールで再現したら、新たな発見があったようでとても喜んでいました。

 

 

メロディーナダウンロード曲

元々入っている楽譜の他にも楽譜をダウンロードできます。

詳しくはメロディーナ公式ホームページをご確認ください。

メロディーナダウンロード曲

①どんぐりころころ

②ジュピター

③キセキ

④海の声

⑤ありがとう

⑥涙そうそう

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】つくって奏でるオルゴール メロディーナ
価格:3500円(税込、送料無料) (2018/10/11時点)

 

楽天で購入

 

最後に

「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」の女の子部門で一位に選ばれた「LOLサプライズ!」という人形についての記事もありますので、宜しければ参考にしてくださいね。

こちらは「LOLサプライズ!」の開け方を写真つきでご紹介したものです。
遊び方などもご説明しています。
こちらは「LOLサプライズ!」のレアやウルトラレアについてご紹介しています。
こちらは「LOLサプライズ!」がどこで買えるかや人気の理由などについてご説明しています。
また、同じく「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」の女の子部門に入賞したパチェリエについても記事にしていますので、ご覧になってくださいね。
こちらは現在販売されているパチェリエの作り方です。合わせてご覧になってくださいね。
こちらは「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」の女の子部門で二位に選ばれた「アクアカールみさきちゃん」の新発売予定の「アクアカールみさきちゃんデラックス」をご紹介しています。
こちらは『おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018』の女の子向け玩具三位に選ばれた「すみっコぐらし すみっコあつめ 」についての記事です。
さらに10月4日に発売されたNintendo Switchのゲームソフト『すみっコぐらし あつまれ!すみっコタウン』についてもご紹介しています。
こちらは『おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018』の女の子向け玩具に入賞した「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド」やまだ発売されていないキーボードについてご紹介しています。
こちらは『おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018』の女の子向け玩具部門で四位の「しゅわボム いやしのスイーツいっぱいDX」をご紹介しています。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。
またお越しくださいね。

スポンサーリンク



おすすめの記事と広告



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す