【カズレーザーと学ぶ】老化を遅らせる夢の食材とは?

カズレーザーと学ぶ

2023年1月18日の日本テレビ系列「カズレーザーと学ぶ」では、『老化を遅らせる  夢の食材!?』が九州大学大学院農学研究員生命機能科学部門、片倉吉範教授が発表!

こちらの記事では、老化を遅らせる夢の食材をご紹介します。

スポンサーリンク

老化を遅らせる夢の食材とは?

老化を遅らせる上で欠かせないのが、サーチュイン遺伝子です。

サーチュイン遺伝子とは、マサチューセッツ工科大学の研究チームによって発見された、別名長寿遺伝子です。

サーチュイン遺伝子から作り出された酵素を上手く利用すると若返ることができるそうです。

サーチュイン遺伝子は、カロリーをカットすることから起こることが分かっています。

普通に食事を与えたマウスとカロリーを30%カットしたマウスで実験したところ、カロリーを30%カットしたマウスは、平均寿命の700日より1年も長生きしたそうです。

人間で換算すると、約20年平均寿命より長生きしたことになるそうです。

アメリカのウィスコンシン大学で同じ研究を、より人に近い猿に行ったところ、食事を減らした猿の方が毛もフサフサしていて、肌つやも良く、若々しい見た目になったことが分かっています。

さらに、ガン、糖尿病、心臓疾患など加齢に関係する病気が減少したそうです。

人に対してもサーチュイン遺伝子を活性化させることで、視力低下、脂肪肝、免疫機能低下、心血管疾患、糖尿病、癌、肥満、不妊、認知機能の低下、難聴、運動機能障害、などを防げるというデータが出ています。

東京大学とウィスコンシン大学の共同研究で、カロリー制限は老人性難聴の抑制や予防に効果が期待できると発表しています。

しかし、極度のカロリー制限を行うと免疫低下や栄養失調の危険があるので、注意が必要です。
スポンサーリンク
そこで、九州大学大学院農学研究員生命機能科学部門、片倉吉範教授が老化を遅らせる食材について教えてくださいました。

100種類以上の実験で特にサーチュインを活性化させることができたのが、ザクロです。

ザクロには、イチゴの6倍、ブルーベリーの164倍のエラグ酸が含まれています。

このエラグ酸がサーチュインを活性化させてくれることが明らかになりました。

ザクロを効率的に摂取するには、ザクロジュースを飲むのが良いそうです。

アメリカの研究では、毎日一杯のザクロジュースを飲むことで、効果があることが分かっています。

ザクロジュース

モンドセレクション金賞ザクロジュース

 人気のザクロジュース

酵素活性を上げる

また、サーチュインの機能を上昇させるのが、アルキルレゾルシノールです。

このアルキルレゾルシノールは、穀物の外皮に含まれる成分で、ライ麦パンに多く含まれています。

一日にライ麦の食パンを1枚食べるだけで効果があると期待されています。

ライ麦には、小麦の2倍、稲の200倍のアルキルレゾルシノールが含まれています。

オーガニック 全粒粉ライブレッド

有機ライ麦パン

おわりに

ご覧いただき、ありがとうございます。

カズレーザーと学ぶ。」 2023年1月17日(火)放送内容
『老化抑制・謎の頭痛&うつ・親の遺伝…人生変える食の最新研究』
2023年1月17日(火) 21:54~23:00 日本テレビ
【レギュラー出演】 カズレーザー ・ 竹内由恵・倉科カナ・竹内由恵・ジャングルポケット斉藤慎二・おいでやすこが・AKB48武藤十夢

タイトルとURLをコピーしました