ヒルナンデス|長崎対馬話題スポット【久本雅美さんおひとり旅】11月6日

話題のスポット

2020年11月6日の日本テレビ系列【ヒルナンデス】では、久本雅美さんがおひとり旅として長崎県の離島・対馬の絶景スポットを巡る旅が放送されました。

久本さんが巡った話題のスポットや絶品グルメもご紹介します。

スポンサーリンク

ヒルナンデス|長崎対馬話題スポット【久本雅美さんおひとり旅】11月6日

長崎県の離島、九州と朝鮮半島の間にある国境の島である対馬は、国境の島。

古代からの姿のままの原生林や入り組んだリアス式海岸など豊かな自然に囲まれた絶景スポットがたくさんあります。

ふれあい処つしま

参照:国道ステッカー【公式】

島の中心部にある対馬観光物産協会 ふれあい処つしまは対馬の歴史や自然にまつわる展示がされていて、旅の前の情報収集にピッタリの場所です。

東京23区ほどの広さの対馬は、9割が山なんだそうです。

絶滅危惧種にも指定されているツシマヤマネコは地元の方でも見かけることはほとんどないそうです。

また日本ではセイヨウミツバチが主流ですが、対馬では和蜂のニホンミツバチしかいないそうです。

ニホンミツバチは日本に昔から生息するしていますが、年に1回しか蜜が採れない希少なハチです。

そんなニホンミツバチから採れるハチミツは濃厚な味わい。

こちらではニホンミツバチから採れたハチミツがかけられた藻塩はちみつソフトクリーム(550円)も堪能することができます。

対馬に伝わる漁師料理

対馬の名物、石焼きもご馳走になっていました。

新鮮な魚介を醤油ベースのタレに漬けてから石で焼きます。

小茂田イル・ソーニョ

小茂田イル・ソーニョさんはおしどり夫婦がきりもりされている民泊です。

アットホームな雰囲気が口コミで話題となり、一度泊まったお客さんが再びやってくることが多いそうです。

お料理上手なお父さんが作る地元食材を使用したフルコースはボリューム満点な上、絶品で人気です!

国内トップクラスの漁獲高を誇り、海流の速い地域で採れるため、身が引き締まって肉厚なのが特徴です。

たくさんあるメニューの中から、番組では久本さんが食べ切れる量の二品が紹介されました。

  • 地元対馬産の穴子の煮付け
  • 地元対馬産の穴子の茶碗蒸し

どちらもとても美味しいとおっしゃっていましたよ。

1泊2食つき 9000円

小茂田浜 宗助国像

宗 助国そう すけくには、教科書にも載っている元寇げんこう、(2度のモンゴル帝国の対馬侵攻の総称)大軍を相手に少数の兵で立ち向かった鎌倉時代の武将です。

小茂田浜こもだはまには宗助国をまつった神社「小茂田浜神社」があり、現在でも戦神としてたてまつられています。

全世界で発売されて話題となった【Ghost of Tsushima (ゴーストオブツシマ)】のオープニングが小茂田浜が舞台で、対馬を守るための侍たちが超リアルなグラフィックで表現されています。

対馬エコツアー


浅茅湾あそうわんは小さな島々が点在しているリアス式海岸で、波が穏やかでシーカヤックが1年中楽しめます。

対馬エコツアーさんではインストラクターも一緒に乗ってくれるので初心者さんでも気軽に体験できます。久本さんも着替えて、5分ほどのレクチャーを受け、海上さんぽへ出発!風が気持ちいいと久本さんがおっしゃっていました。

半日ツアー:6500円

対馬コーヒーを頂きながら、かすまきをご馳走になっていました。

烏帽子岳展望台

約150段の急階段を登ると、頂上で浅茅湾あそうわんの大パノラマ、リアス式海岸が一望でき、韓国まで見渡すことができます。

最後に

「ヒルナンデス」で放送された久本雅美さんのおひとり旅、長崎対馬の人気スポットをご紹介しました。

【Ghost of Tsushima (ゴーストオブツシマ)】にハマっている方の観光としても、おすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました