子供が自分で目標を決められるようになるには?

皆さんは目標がありますか?

私は子育ての目標、仕事の目標、ブログの目標があります。それらの目標は日々私が頑張れる原動力となっています。

目標があるといきいきと過ごせるような気がします。

スポンサーリンク



1日でできる目標

充実感を感じさせる

一日で問題集を◯ページ終わらせる。ピアノの練習を◯分する。音読をする。

しっかり遊ぶ。など、我が子に無理のない目標を設定します。

出来たら、褒めることが何より大事なのですが、一緒に「今日一日しっかり頑張れて充実してたね。」などと充実感をアピール(笑)

この目標は週末家にいる時に設定することが多いのですが、だらだらと過ごしてしまうこともあります。

そんな時に「今日はゲームしたりテレビ見たりしてたけど、充実してたのかな?」と問いかけます。ダラダラ過ごしてしまったことを指摘されたことで、娘は怒り出します。

「勉強すればいいんでしょ!」と怒鳴る姿はできれば見たくないものです。

しかし、怒りながら、泣きながら勉強しているうちに落ち着いてきたのか一生懸命勉強に取り組む姿が見られました。

そうゆう時の娘は母がOKを出すくらいの勉強量はこなします。

2人目の容量の良さなのでしょうか。勉強を終えるとスッキリした顔をしています。そこですかさず「充実したね。どんな気持ち?」と聞きます。すると娘は「良い気持ち^^」と答えます。

何をしたいかと言うと、充実した時と充実してない時の差を感じてもらいたいのです。

最初は小さな差なのですが、次第にダラダラした時間を過ごすことが物足りなくなる効果を狙っています。

2~3日でできる目標

スポンサーリンク




テストの点数を5点上げる

範囲の分かっているテスト勉強をします。

漢字テストや計算テストだとなおいいです。

テスト2~3日前にテスト範囲の問題を親がノートに書き写してあげます。

できないところを繰り返し練習すれば5点UPできる可能性が高くなります。

点数が上がったら、しっかり褒めて目標を達成できたことを我が子に意識させることが重要です。

1ヶ月以上かかる目標

娘は運良くピアノの発表会でこの目標をクリアできました。

3ヶ月間練習を重ねて発表会で納得のいく結果が出せたことは良い経験になりました。

また、テスト勉強を1ヶ月前から取り組むなどの目標もいいなと思っています。

目標を達成したことで得られるもの

目標を達成できたことで得られるものは何でしょうか?

「努力すれできるようになるという考え」

「自分にもできたという自信」

やればできる!という考えを生み出すことができるのです。

繰り返し繰り返し目標達成を積み重ねてゆくことで次第に自分自身で大きな目標を決め、その目標に向けて努力するできるようになってもらえると思っています。
スポンサーリンク



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す