熊谷花火大会2018有料席チケットや穴場情報も屋台や見どころは?

関東の中では暑い夏の熊谷で恒例の県内で最も歴史ある花火大会が熊谷花火大会です。

今年は第69回になります。

オープニングは、市民ほか応募者たちの願いが込められた結婚祝い・誕生祝いなどのメッセージ花火が打上げられます。

前年の人出約45万人、打ち上げ数は約1万発、露店の賑わいも有名です。

今回は熊谷花火大会の日程や時間、駐車場・有料席・露店や屋台情報、見どころなどをお伝えします。


スポンサーリンク



熊谷花火大会2018の日程や打ち上げ時間は?

 

イベント名 第69回熊谷花火大会
開催日時 8月11日(土)19:00~21:00
※雨天時は8月12日(日)・8月18日(土)・8月19日(日)の順番に延期の可能性あり。
開催場所 埼玉県熊谷市河原町 荒川河畔(荒川大橋下流)
打上玉数 約10,000発
交通規制 あり(16:00~21:30ごろ)
有料観賞席 あり
トイレ 公衆トイレあり
問い合わせ先 TEL:048-594-6677
(熊谷市観光協会)

熊谷花火大会2018有料席チケットはいつから購入できる?

第69回熊谷花火大会の有料観覧席は6月15日(金曜日)から販売開始されます。

荒川大橋側のラグビー場内に、有料観覧席が設置されます。

昨年はラグビー場の後ろ側(道路側)は、一般観覧席になっていたようです。

河川敷内ラグビー場は、芝生の保護のため、開催日以前の場所取り、当日16時までの入場は禁止されています。

種類 値段
マス席(4名様) 22,000円
テーブル席(4名様) 16,000円
イス席(1名様) 3,000円
ブルーシート自由席(4名様) 6,000円

販売方法

JTB熊谷支店をはじめ、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、楽天チケット、チケットぴあで販売されます。

 

詳しくは公式ホームページをご覧になってください。⇒熊谷市ホームページ

熊谷花火大会2018アクセス情報

電車の場合

JR熊谷駅南口から徒歩5分

JR・秩父鉄道「上熊谷駅」より徒歩10分

車の場合

関越自動車道東松山ICから国道254号を経由し、国道407号を荒川大橋方面へ車で19km

スポンサーリンク



熊谷花火大会2018駐車場情報

熊谷の花火大会の駐車場について

大会当日は、臨時の駐車場があります。(臨時駐車場1台1,000円)

  • 駐車代金:1台1000円

  • ・第1臨時駐車場(熊谷市榎町河川敷)1750台 13:00~
    ・第2臨時駐車場(熊谷市万吉河川敷)750台 13:00~
    ・第3臨時駐車場(熊谷市手島5)1000台 13:00~

 

その他にもコインパーキングがたくさんあります。

当日は会場周辺は16:00~17:00ころには満車になってしまうことが多いです。

 

 

 

しかし、熊谷花火大会2018の当日は、会場周辺道路で車両通行止めなどの交通規制が実施される予定です。

コインパーキングもたくさんありますが、交通規制区域外の道路も花火大会当日には大混雑することが予想されます。

 

花火大会当日はできるだけ公共交通機関を利用するのがおすすめです。

こちらのTwitterで昨年車両通行止めになった場所が確認できます。

 

 

熊谷花火大会2018穴場情報

打ち上げ場所付近はかなり混雑しています。お子さん連れだと人混みは心配ですよね。そこで比較的ゆったりと花火を鑑賞できる穴場スポットをご紹介します。

熊谷花火大会2018穴場:イオン熊谷店の屋上

花火大会当日はイオン熊谷店が無料で屋上を開放しています。

食事やトイレの心配をする必要がないので安心です。早めの場所取りがポイントです。

イオン熊谷店を利用する場合は、上熊谷駅を使うと比較的混雑も避けられ、通常時なら徒歩7分くらいで着くのでおすすめです。

 

熊谷花火大会2018穴場:石原公園

 

遊具があるので、お子さん連れにもおすすめのスポットです。

駅は石原駅を利用でき、通常なら徒歩で10分くらいです。

メイン会場までは徒歩30分くらいで距離がありますが、視界を遮るものがなくしっかりと花火を見ることができます。

 

熊谷花火大会2018穴場:ニットーモール熊谷店の屋上

熊谷市にあるショッピングモールであるニット―モール熊谷店は屋上が駐車場になっているので花火がよく見えます。

熊谷花火大会の会場付近から徒歩25分くらいと、離れていますが屋上なので、綺麗に見えると評判です。

熊谷駅から徒歩7分ほどと近いのもポイントが高いですね。

 

 

熊谷花火大会2018穴場:熊谷大橋

ひろせ野鳥の森駅から歩いて約20分の場所にある熊谷大橋も穴場スポットです。

打ち上げ場所からは徒歩1時間と距離があり、音の迫力は軽減しますが、混雑を避けたい方にはおすすめです。

<

熊谷花火大会2018穴場:久下の河川敷

打ち上げ場所からは徒歩20~25分くらいと距離がありますが、花火を楽しむことができる穴場スポットです。

地元の人の多くがこの場所で花火を楽しむ穴場スポットです。

 

熊谷花火大会2018穴場:ベルク 赤城町店の駐車場

打ち上げ場所から徒歩25分くらいと離れていますが、石原駅から徒歩5分くらいと便利な場所にあります。

 

こちらにベルクから撮影した動画がありますので、参考にしてくださいね。

 

熊谷花火大会2018屋台や露店情報

熊谷花火大会の屋台や露店の賑わいは有名です。

屋台の出店場所に関しては熊谷駅南口から荒川河川敷までずらりと並びます。

屋台や露店の数はおおよそ500店舗あり、ご当地グルメなども楽しめます。

熊谷花火大会2018見どころは?

1つめは花火業者の職人のためのスターマインコンクールがあり、県内の花火師がその腕前を競い合い、見ごたえ十分です。

2つめは企業提携のスターマインです。百貨店の八木橋のスターマインが大迫力だと評判です。また、シネティアラ21のスターマインも楽しみにしてる方が多いようです。

 

熊谷花火大会の見どころ八木橋百貨店のワイドスターマイン

 

熊谷花火大会の見どころシネティアラ21のワイドスターマイン

熊谷花火大会2018の見どころ:メッセージ花火

熊谷花火大会はメッセージ花火も見どころです。

 

今年の募集はもう終わってしまいましたが、どんなメッセージ花火が見れるか楽しみですね。

 

例年プロポーズや出産のお祝いなどのメッセージがアナウンスされ、花火が打ち上げられます。

まとめ

花火大会をお子さんと楽しむためのポイント!

・時間に余裕をもって会場入りしてくださいね。目安は場所取りも含めて3時間前がおすすめです。

・飽きてしまったり、花火の音にビックリしてしまうお子さんもいます。小さい頃はお子さん優先で様子を見て撤収もお考えくださいね。

・会場は人が多く、蒸し暑いです。熱中症にならないよう、水分・塩分を補給してあげてくださいね。

・会場は人が多く、迷子にならないように気をつけましょう。キッズ携帯などがあれば、念のため持たせておくと安心です。

しかし、会場は携帯が繋がりづらくなってますので、目を離さないのが一番です。

・帰宅ラッシュで混みあいます。お子さんがいらっしゃる場合は花火が終わる前に帰る支度をする。帰りながら見るなどの対策をされている親御さんが多いです。

 

持って行くと便利なアイテム

・レジャーシート

・飲み物

・軽食・おやつ

・虫よけスプレー

・雨具

・カメラ

 

お子さんと一緒に楽しい花火大会をお過ごしください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す