子供の口臭が気になる?6つの原因と対策とは?~女の子の悩み~

口臭って大人も気になる、悩み事の1つではありませんか?

対人関係でも、口臭が気になっていると積極的に話しができなかったりします。

あなたのお子さんはその心配はないかもしれませんが、対策をしておくことで、
素敵な女性への成長の一歩になると思います。

また、「口が臭い」などとお友達に言われてしまったら、学校に行きたくなくなってしまうかもしれません。そんなことにならないように、日ごろからしっかり対策しておくといいですよね。

今日はそんな特に女の子は気になる、口臭について書かせて頂こうと思います。

スポンサーリンク



子供の口臭の原因と対策

口臭の原因って1つではないんです。子供の口臭の原因になる可能性があるものをお母さんが把握してると対処しやすいかなと思います。これから1つずつ6つの原因を説明させて頂きますね。

歯磨きが不十分

歯磨きって簡単に済ませてるお子さんって多いような気もします。うちも娘の歯磨きをみてると鏡を見ながらしっかり磨いている時と、30秒も磨いてない時もあります。

歯磨きがうまくできずに口の中に食べカスが残っているときは、それが歯垢となって、口臭の原因になってしまうのです。そのため、早めに食べカスを取り除いてあげることが大切です。

特に歯の間、歯間にカスがたまってしまうことが多いと思いますが、かかりつけの歯科医の説明だと歯間ブラシを使用せずにフロスの方が良いようです。

 

引用元

管理人も歯間ブラシにはお世話になってます(笑)

あなたもそうでしょうか?

しかし、子供は歯間が狭いため、フロスの方がいいようです

引用元

しかし、フロスって使いづらいですよね^^;

Yahoo!ショッピング

こんな子供用フロスなら使いやすいです。

正しい歯磨き方法をしっかり習慣づけられたらいいですよね。

忙しくて、なかなか時間が取れないと思いますが、「上手に磨けてるね」

など、関心を持ってあげると嬉しいようです。

管理人もついつい「歯磨きしてね」の一言で終わらせてしまうことが多いので

気をつけて過ごしたいと思います。

虫歯がある

スポンサーリンク




虫歯が口臭の原因になってるケースもあります。その際は早めに歯医者を受診して治療してくださいね。

口呼吸をしている

口呼吸をしていると唾液の効果が上手く発揮されなくなってしまいます。

唾液の働き

  • 殺菌作用
  • 口の中の汚れを洗い流す
  • 口の中で細菌が繁殖するのを防ぐ
  • 再石灰化を促進
  • 虫歯になりにくい口腔環境を作る

唾液の役割って大切なのですね。うまく働いてもらうためにも口の中を乾燥させないようにすることが大切です。しかし、一時的ではなく、口呼吸が癖になってる場合もあります。しかし、直すのはなかなか難しいです。鼻呼吸へ転換させるためには口の周りの筋肉を鍛えるトレーニングが必要です。こちらの「あいうべ体操」は効果的なようです。

あいうべ体操

 「あー」と口を大きく開ける。

 「いー」と口を横にできるだけ広げる。この時首筋が筋張るぐらい広げる方が効果的です。

 「うー」と唇を前に引っ張られるように突き出す。

 「べー」と舌をあご下へ向けて出せるだけ出す。

 

「口呼吸防止テープ 」なども販売されていますが、子供に使用していいのか分かりません。ご家庭の判断で取り入れてくださいね。

鼻づまりなどの鼻の病気

鼻が詰まっているとどうしても口呼吸になってしまいます。そのため、口臭の原因になってしまうんですね。息子はアレルギーでよく鼻が詰まってしまってしまうので、どうしても口呼吸になりがちなようです。

鼻づまりや鼻水は、耳鼻科でも小児科でも診てもらうことができます。風邪で鼻以外にも症状がある場合には、小児科を受診することがおすすめです。

ストレスによる機能低下

対人関係、勉強、家庭の問題、習い事での問題など子供もストレスを感じることが多い現代です。ストレスは胃腸の働きに影響を与えると言われているので、消化機能が低下することで口臭が発生することもあります。

子供がストレスを感じているかはあなたならすぐ分かると思います。イライラしていたり、落ち込んでいるように見えたら、「何かあったの?」と自然と聞いているのではないかと思います。

些細なことでも、ストレスに感じることもあります。その場合聞いてあげるだけで気持ちが明るくなることもありますよね?また、問題を抱えているなら、対策を考えてあげてくださいね。まずは子供の力で解決できるような方法を選んで提案、それでもダメなら先生に相談してみるなどでもいいですよね。

お母さんが親身になってくれてるって感じるだけでも、子供の心は安定するものだと思います。

食べ物が原因

ニオイの強い食べ物を食べた後は大人同様子供も口臭を感じることがあります。納豆やニンニク、ネギなどが原因かもしれません。その場合は一時的なものなので、気にすることはあまりないと思いますが、人と会う前などはマウスウオッシュやガムを噛むなどして対処してあげるといいかもしれません。

娘はマウスウオッシュが苦手なので、使用できませんが、管理人は携帯用のマウスウオッシュを持ち歩いています。

Yahoo!ショッピング

衛生的で持ち運びにも便利です。

 

まとめ

いかがでしたか?

お子さんが笑顔で友達と遊べるようにお母さんは色々と気遣っていて、大変かと思いますが、

あなたはきっと大変とは捉えず、素敵な女性に娘を育てられると受け止めていられるのではないでしょうか?

そんなあなたは素敵な女性であり、お母さんですね。

そんなお母さんを見て、きっと娘さんも将来素敵な女性、そして素敵なお母さんになってくれると思います。

ニオイの悩み、汗について書かせて頂いています。合わせてご覧になってくださいね。

こちらでは、矯正についての体験を書かせて頂いています。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます

スポンサーリンク



にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す