自分もキラキラ!子育てがみるみる楽しくなる方法!

毎日の子育てお疲れ様です。

子育ての大変さ

子育てって大変ですよね。でも、なぜ大変なのでしょうか?

それは、 思い通りにいかないから!

と言うご意見が多いのではないでしょうか?

思い通りにいかないとストレスなることが多いです。

しかし、子供には子供の意見があり、親には親の果たさなければいけない役割があります。この果たさなければいけない役割は仕事であったり、学校の用事であったり、人との約束だったりと様々です。

大人の余裕

ここで子供には想像もつかないであろう、大人の技を出してしまいましょう!

それは、いつの間にか親の言う通りに子供が動いてくれる作戦です!

①親の望みを自分の頭の中だけでハッキリさせる

例えば「朝、早く起きて欲しい」と親が子供に対して思ったとします。

②子供の考えてることを想像してみる

子供は「眠いからできる限りギリギリまで寝ていたいな」と思ってるかもしれません。それから子供の好きなことを考えます。娘はテレビを見るのが好きなので、娘のメリットはテレビになります。

③子供のメリットと一致する提案をする

「朝、早く起きれたら◯時まではテレビを見ていいよ。」と提案してみます。

結果

娘は早く起きるメリットができたのですんなり早起きできるようになりました。

と言った具合です。例として早起きをあげてみましたが、早起きである必要もメリットがテレビである必要もないです。テレビは約束の時間にすんなり止めて、学校に行く支度ができないと逆効果になってしまう恐れもありますので、ご家庭の教育方針やお子さんのメリットに合わせて下さいね。

これは相手の欲求を満たすことですんなりいくケースです。
スポンサーリンク



子育てがみるみる楽しくなる方法

そして、今回の本題について書かせて頂こうと思います。

その方法とは、子供の成長を振り返る!これだけです!

え?ちょっと待って!それだけで楽しくなるわけないじゃない?と言ったご意見が聞こえてきそうですが、振り返るポイントさえ押さえれば楽しくなります!

子育てが楽しくなるポイント

それは、一ヶ月、三ヶ月、半年、一年。ご自身の決めた区切りで我が子の成長を振り返って、「前よりもテストの点数が上がってる」「習い事で良い結果が出せた」などと良い点を見つけてみてください。

それはお子さん自身の頑張りが一番ですが、親御さんの努力の表れであるとも言えるのです!自分磨きならぬ、子供磨きです!

良い結果が出れば、お子さん本人や親御さんが周りの人に褒めてもらえる場合もありますよね?そうなれば、親御さんの自分磨きにもなるのです!それは素晴らしいことではありませんか?いくら育成ゲームのレベルが上がっても褒めてもらうことはないけど、我が子の育成を頑張れば認めてもらえるのです!

注意事項

ただし、この考え方には注意事項があります。今までのブログでも書かせて頂きましたが、親の価値観を押し付けると子供はどこに伸びて行っていいか分からなくなるので、あくまで主役は子供であり、子供自身の人生であることを常に念頭におく必要があります。

まとめ

愛情不足であったり、放置主義であったり、逆に過干渉すぎても子供は思うように育ってくれません。将来どうなるかは誰にも分かりません。しかし、人を傷つけたり、働かない大人になったり、些細なことで怒鳴る大人になってしまったら、親の幸せな老後はありえないと思います。その時後悔しないためにも、子育てはとても重要な任務なのです。

 

 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す