ローソンスイーツランキングTOP10【ジョブチューン】コンビニVS一流料理人

コンビニ

2020年8月22日にTBS系列『ジョブチューン』で放送された、ローソンのイチ押しスイーツ10品を超一流スイーツ職人がジャッジした判定結果をご紹介致します。

ローソンといえば全国におよそ1万五千店舗を展開する大手コンビニチェーン店です。

「プレミアムロールケーキ」や「バスチー」など、大ヒットを記録した商品満載のローソンですが、約40種類のオリジナルスイーツの中から、ローソン従業員200人が「絶対合格間違いなし!」と太鼓判を押すイチ押しスイーツTOP10がランキングで登場します。

スポンサーリンク

【ジョブチューン】ローソンスイーツTOP10VS超一流スイーツ職人!ジャッジ結果を発表(8月22日)

第10位 生バウム 

出典:ローソン

生バウム153円(税抜)は北海道産生クリームを使用し、しっとり生食感を味わえるバウムクーヘンです。

超一流職人の判定結果

合格 4名・不合格 3名で合格でした。

評価詳細

「この価格でこの味わいを出せたことがすごい。生地も期待値を満たすようなしっとり食感で、砂糖のシロップも良かった」「すごい美味しかった。」など高評価。ふんわり・しっとりという真逆の食感をどちらもうまく出せていたことも良かったようですよ。
「生食感」と書いてあるのに、クリーム感をあまり感じられなかったとの指摘がありました。

第9位 フローズンパーティー ストロベリー

出典:ローソン

フローズンパーティー ストロベリー315円(税抜)は、凍ったフローズンをレンジでチンすることで絶妙なシャリシャリ感を楽しめる新感覚スイーツです。チョコレート、マンゴー、バナナなどもありますが、ストロベリーが一番人気です。昨年からイチゴの量を25%増やしているそうです。

超一流職人の判定結果

合格 2名・不合格 5名で不合格でした。

評価詳細

「美味しくなかった。フレッシュ感が感じられない。」「一口食べて甘すぎると思った。」「この時期なら夏らしいものを持ってきた方がいい。」といった辛口評価でした。

第8位 ミチプー ミッチリプリン

出典:ローソン

ミチプー ミッチリプリン222円(税抜)は、マスカルポーネをたっぷり使ったプリンにビターなカラメルを組み合わせた一品です。生地を低音でじっくり加熱することで、ミッチリとした仕上がりに!

超一流職人の判定結果

合格 1名・不合格 6名で不合格でした。

評価詳細

「これはスイーツじゃない」「食べた瞬間ショックだった」「カラメルがあまりにも可哀そう。もうちょっと研究した方が…」というマイナス評価でした。

第7位 生ワラモ とろ生わらび餅

出典:ローソン

生ワラモ とろ生わらび餅181円(税抜)は北海道産生クリームをわらび餅と掛け合わせた和洋のハイブリッドスイーツです。わらび餅は出来たてのようなとろける食感仕上げられてます。

超一流職人の判定結果

合格 3名・不合格 4名で不合格でした。

評価詳細

「生クリームのレベルはかなり良い」若い世代にはちょうど良い甘さだと思う。
「甘すぎる」「大量の生クリームでわらび餅の味がわからなかった」

第6位 マカロン あまおう苺&ショコラ

出典:ローソン

マカロン あまおう苺&ショコラ213円(税抜)は、外はサクサク中はしっとり&ねっとりした食感に仕上げた商品です。いちごクリームには「あまおう苺」を使用し、ショコラクリームはビターハイカカオチョコが使用され、1つで2種類の味を楽しめる本格マカロンです。

超一流職人の判定結果

合格 4名・不合格 3名で合格でした。

評価詳細

「専門店だと250~300円くらいの値段がするが、半額以下というのはすごい。」「サックリしっとりしていて美味しかった。」「壊れないようパッケージングされていて、気遣いが見えた。」
マカロン専門家からは、「生地に気泡がでてしまっているので、生地の薄さやもさもさ感を消せる工夫をしたほうがいい。」というアドバイスがありました。

第5位 チョコクランチエクレア

出典:ローソン

チョコクランチエクレア153円(税抜)は、ビターなチョコにザクザクのクランチを組み合わせたエクレアです。たっぷりの卵を使ったクリームと隠し味のブランデーで香り豊かな味わいとなっています。男性人気が高い商品とのこと。

超一流職人の判定結果

合格 6名・不合格 1名で合格でした。

評価詳細

「美味しかった。2~3本食べられる。100点超える!」「皮・クリーム・チョコのバランスがとてもよかった。クランチの食感がよく、洋酒が入っていて味の切れもある。」

第4位 パリムッシュ ブリュレパイシュー

出典:ローソン

パリムッシュ ブリュレパイシュー185円(税抜)は、ブリュレとパイ生地を掛け合わせたサクサク食感の新感覚シュークリームです。最大の特徴はシュー生地の上に砂糖を混ぜた生地をのせて焼きあげることで、砂糖が焦げてカリカリのブリュレ食感になるところです。濃厚なのにさっぱりと食べられるクリームも特徴です。

超一流職人の判定結果

合格 0名・不合格 7名で不合格でした。

評価詳細

「美味しくなかった。ブリュレの部分も苦いだけ。」「パッケージの写真と実際の中身が違う」「発売日に間に合わないからこれで…という社風を変えた方がいい」「パリッとしたブリュレばかりに気がいっている。クリームをもうちょっと改良した方がいい。」

第3位 どらもっち(あんこ&ホイップ)

出典:ローソン

どらもっち(あんこ&ホイップ)167円は、生地に長芋と米ペーストを加えることでもちもち食感に仕上げたどら焼きです。生地の厚みを通常のどら焼きの半分にすることで、歯切れがよく、口どけの良い生地に仕上がっています。あんこには藻塩を使用し、あずきの旨味を引き立て甘すぎないのも特徴。

超一流職人の判定結果

合格 7名・不合格 0名で初のパーフェクト合格でした。

評価詳細

「うまいとしか言いようがない。流石だなと思った一品。」「パーフェクト」「完成度の高い生地。米ペーストという新しい材料に果敢に挑戦している。」「皮が美味しい。札が2枚あったらW合格を出したいくらい。」

第2位 プレミアムロールケーキ

出典:ローソン

プレミアムロールケーキ139円(税抜)は、累計3億9千万個売り上げたローソンスイーツの看板商品です。北海道産生クリーム2種・ホイップクリーム2種の計4種類をブレンドしており、コクがあるのにくどくないクリームに仕上がっています。生地には小麦粉の最高峰宝笠を使用し、口どけが良く、しっとり滑らかな食感です。

超一流職人の判定結果

合格 7名・不合格 0名でパーフェクト合格でした。

評価詳細

「言うことないくらい完璧。生クリームの美味しさが群を抜いている。」「スポンジもめっちゃ美味しい。」「生地が歯切れもよくしっとりしていて、クリームと合っていた。」

第1位 バスチー

出典:ローソン

バスチー バスク風チーズケーキ199円(税抜)は、3日で100万個を売り上げたヒット商品です。

レアでもベイクドでもない絶妙な食感が特徴、北海道産、オーストラリア産の2種類のクリームチーズを使うことでコクのある仕上がりになってます。始めは低温でじっくりと、最後は高温で焼き上げることで、外はこんがり香ばしく、中はとろっとした食感の違いを楽しむことができます。

超一流職人の判定結果

合格 7名・不合格 0名で満場一致の合格でした。

評価詳細

「重みがあるほど原価が高い。この値段で食べれるのは至福。」「どらもっち、プレミアムロールケーキと並んでパーフェクトという美味しさだった。」

さいごに

超一流スイーツ職人が判定するローソンのイチ押しスイーツメニュートップ10をご紹介しました。

3つの商品の満場一致合格を出したのは、ローソンが初だそうです。

合格
●生バウム 生バウムクーヘン
●マカロン(あまおう苺&ショコラ)
●チョコクランチエクレア
●どらもっち(あんこ&ホイップ)
●プレミアムロールケーキ
●バスチー バスク風チーズケーキ

 

不合格
●フローズンパーティー ストロベリー
●ミチプー ミッチリプリン
●生ワラモ とろ生わらび餅
●パリムッシュ ブリュレパイシュー

判定した超一流スイーツ職人7名の紹介

・「菓匠 雅庵」の皆川典雅さん
・「シェ・シバタ」の柴田武さん
・「アディクトオシュクル」の石井英美さん
・「菓匠徳増」の徳増俊則さん
・「インターコンチネンタル東京ベイ」の徳永純司さん
・「ウェスティンホテル東京」の鈴木一夫さん
・「メゾン ジブレー」の江森宏之さん

 

『ジョブチューン』は、TBS系列で毎週土曜日20:00~放送されている職業型バラエティ番組です。MCはネプチューン(名倉潤さん、原田泰造さん、堀内健さん)と田中みな実アナ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました