紫外線アレルギーの検査方法や費用は?光線過敏症テスト可能な病院は?

日に当たると肌にぶつぶつと蕁麻疹ができたり、痒くなったりすることはありませんか?

ここ数年で紫外線アレルギーを発症してしまう人が増えました。

紫外線アレルギーと断定するには検査が必要です。

どんな検査が必要なのか?また費用はどのくらいかかるのか?

どんな病院で紫外線アレルギーと断定できる検査、光線過敏症テストが受けられるのかについてご説明します。

「紫外線アレルギーの検査方法や費用は?光線過敏症テスト可能な病院は?」の続きを読む…

紫外線アレルギー目や周りの治療は?対策をメーカーに問い合わせてみた!

地球の温暖化など、環境の悪化によってオゾン層の破壊が進んでいます。
ここで問題となってくるのが紫外線量の増加です。

紫外線量の増加に伴って、紫外線アレルギーを発症する方が増えています。

子供も一緒。いえ、子供の方が症状が心配です。

また、今は紫外線アレルギーでなくとも今後発症してしまう可能性は高いです。

そのためにも今から予防しておくことが大切です。

今回は紫外線アレルギーの目の症状と治療法、予防法などをご説明します。

「紫外線アレルギー目や周りの治療は?対策をメーカーに問い合わせてみた!」の続きを読む…

紫外線で目が充血?子供の対策は?なりやすい病気の症状は?

ここ数年で紫外線対策を気をつけるようになったママさんも多いかと思います。

「一生のうちで浴びる紫外線の大半は18歳までに浴びる」とのWHOからの
調査結果が出ています。

そのため、子供のうちから紫外線対策は気をつけたいですね。

その紫外線対策は目も気をつけなければいけないんです。

特に外でスポーツをされるお子さんは要注意です!

なんだか目が充血してる時はありませんか?

それはもしかしたら紫外線による影響かもしれません。

紫外線による目の影響は角膜炎、白内障や翼状片といった目の病気を
引き起こしてしまい、視力低下の恐れがあります。

そこで、紫外線が目に及ぼす影響と紫外線対策についてご紹介いたします。

「紫外線で目が充血?子供の対策は?なりやすい病気の症状は?」の続きを読む…

子供の日焼け止め使用期限は?効果はいつまで?オーガニックは?

子供の日焼け止め、毎年残ってしまいませんか?

そして、また紫外線対策が必要になる5月頃に使っていいのか
心配になるママさんは多いと思います。

また、使用できるとしても、効果は落ちてないのか気になりますよね?

さらに、オーガニック化粧品で人気のHANAオーガニックから販売
されている10代の女の子向け日焼け止め「ヒメリUV」を運営者の
娘に使用しているのですが、残ってしまったので、メーカーに問い
合わせをしました。

丁寧にご回答いただけましたので、そちらもご紹介したいと思います。

「子供の日焼け止め使用期限は?効果はいつまで?オーガニックは?」の続きを読む…

日焼け止めのケミカルとノンケミカルの違いは?子供にはどちらがいい?

一年の中で一番紫外線が強いのが春です。

特に5~7月は多く紫外線が降り注ぎます。

その前にお子さんの日焼け止め対策を始めるママさんも多いと思います。

最近は日焼け止めを探していると「ケミカル」や「ノンケミカル」といった言葉を
よく目にするようになりました。

でも、この「ケミカル」と「ノンケミカル」どうゆう意味なのでしょうか?

今回は、「ケミカル」と「ノンケミカル」の違いをお伝えします。

   「日焼け止めのケミカルとノンケミカルの違いは?子供にはどちらがいい?」の続きを読む…

日焼け止めと虫よけ兼用のオーガニックは効果があるか遊園地で検証!

宿泊先の山形県で遊園地「リナワールド」に娘と一緒に行くことになったので、以前紹介させて頂いた「アロベビー 日焼け止め&虫よけ」を使用して効果を調べてみることにしました。

遊園地で過ごした時の写真をたくさん載せましたので、リナワールドの雰囲気も楽しみながら見て頂けたらと思います。

「日焼け止めと虫よけ兼用のオーガニックは効果があるか遊園地で検証!」の続きを読む…

子供の日焼けケア!赤くなる人と黒い肌になる人の違いは?注意点は?

暑い日が続きますね。学校から帰って来たら娘の顏が真っ赤になっていてドキッとしました。
あなたのお子さんもそうゆう時はないでしょうか?
  
また、小学生でも高学年になるにつれてお肌も気になるようになりますね。日焼けして肌がボロボロでは学校に行きたくないと言い出すかもしれません。
 
しっかりケアして、イキイキした学校生活を送ってもらいたいですね。
 
今日は日焼けについてご紹介します。

「子供の日焼けケア!赤くなる人と黒い肌になる人の違いは?注意点は?」の続きを読む…