意地悪な子の原因と対処法!意地悪な子の親の特徴とは?

意地悪な子っていますよね?

時にはそれが原因で学校に行けなくなってしまう子もいます。

意地悪な子には意地悪になる背景があります。

なぜ意地悪になるのか?また、そんな時にはどうしたらいいのか?

今日は意地悪な子に焦点を当てて書かせて頂こうと思います。

スポンサーリンク


どうして意地悪をするの?意地悪をする子の原因と特徴

 

意地悪をすれば相手からは嫌われますし、周りもドン引きなのは考えただけで分かりますよね?それなのに、なぜ意地悪をするのでしょうか?

自分の立場を守るため

仲の良い友達を取られないため。

・自分よりも勉強やスポーツができる子への劣等感から

・誰かを仲間外れにすることで、自分の立場を優位にする。

親から否定されて育った・友達に嫌な事をされた

想像しただけでも、悲しくなる理由です。

褒められることが無ければ、ポジティブな思想は生まれてこないですよね?

当然ネガティブな考えになります。

また、精神状態も不安定で乱暴になる子もいます。

さらに、親に否定された言葉を友達にも言うようになってしまう危険があります。

また、親でなくともスポーツ教室のコーチや友達から否定されたことが原因のときもあります。

親からの愛情を感じない

子供に関心がなく、叱るべき時に叱らない。また、できるだけどこかに預けておきたいなどと思う気持ちは子供に伝わるものです。

「自分は存在しない方がいいのかな。」などと考えてしまうかもしれません。

そんなことを考えてしまう子供が世の中には残念ながらいるんですよね。

なんて悲しいことなのでしょう。

親から虐待を受けた子供

ニュースで虐待の事件などを知ると、胸が苦しくなります。

しかし、世の中には様々な虐待が潜んでいると思います。

一見幸せそうなご家庭に見えても、そうではないケースも・・・

虐待はしつけではないです。

意地悪な子の親は意地悪?

ここまで読み進めて頂くと、全てではなくとも何となく家庭にも原因があると思えますよね?

では、意地悪をする子の家庭はどんな特徴があるのでしょうか?

愛情不足・叱るべき時に叱らない

出来のいい兄弟を比べられる。

自分のことに関心がないようだ。

そんな愛情を感じない生活は子供の心を荒ませていきます。

また、してはいけないことをしても叱らないでいると善悪の区別がつかないまま

成長することになります。

ルールはしっかり守らせ、親もルールを守り、ルールを守れない時は必ず叱る、

守ることの大切さを子供に伝えることが重要なようです。

両親が不仲

両親がいつもケンカをしている。

子供は父・母両方の悪口を言われる。

両親が不仲だと心が不安定になるのは間違いありません。

親にいつもガミガミ怒られている子供

管理人はガミガミ母でドラえもんの「のび太のお母さん」を連想します。

のび太は意地悪をする方ではなく、される方ですが、

なぜいつも怒るだけなのかな?と疑問に思います。

勉強が出来ないならば、お母さんが教えてあげればいいのに、

スポーツが出来ないならば、お父さんが教えてあげればいいのに・・・

そう!

ガミガミ言うだけでは子供は育たないのはあなたならもうお気づきですね?

子供は親の背中を見て育つ

スポンサーリンク


良く言われる言葉ですね。

悪口を言っていたり、人の揚げ足を取る、人を馬鹿にするなどなど、

子供は良くないことこそ、よく吸収してしまうように感じます。

また、親の虐待を憎んでいたはずの子供が成長してみると

自分も虐待をしてしまってたというケースもあります。

逆になぜいけないのか?どうすれば良かったか?

子供が考えられるような説明をきちんとしながら叱ることが

できる親に育てられた子は同じような子育てをするようです。

家ではいい子?表向きはいい子の意地悪

いつも一番でなければならないと思い込んでいる子供もいます。

おそらく背景には親の言葉があるのでしょう。

「一番でなければ意味がない」などとプレッシャーをかけられ、

勉強しなければ怒られるなどの環境で本人も目一杯努力をしても、

それを越える子が現れたら「目の上のたんこぶ」のように感じてしまうかもしれません。

本人が一位を目指すのは素晴らしいことですが、親が一位を強要してしまう

子供のストレスになってしまいます。

一位の座を他の子に奪われると、親に怒られるという不安から意地悪をしてしまうこともあります。

また、順位を奪われなくてもストレスのはけ口に意地悪をするケースもあります。

女の子の意地悪の特徴

意地悪にはいくつかの特徴があります。男の子は割と行動に出やすく、言い合いになったり、暴力的になったりします。では、女の子の意地悪の特徴はどんなものが多いのでしょうか?

無視する

なぜ無視されるかも分からず、解決できない上に周りの子も巻き込んで無視するようになるといじめに発展してしまいます。

内緒話や悪口

最近ではLINEでのトラブルもあり、小学生といえども気になる問題ですね。

スマホなどLINEを使用する端末を持っていなければ済むことなのですが、

持ってなければないで、仲間外れにされてしまうケースもあります。

親としても頭を悩ませる問題ですよね。

もちろん、携帯だけでなく学校内での悪口なども多く、悩む小学生は多いと思います。

意地悪をされたときの対処法

意地悪は様々なケースがあり、対処しても改善されないこともあります。また、逆に悪化してしまうことも!これから効果のある対処法をお伝えしますが、お子さんのケースに合わせて、判断してくださいね。

話をしっかり聞く

育児においてまず全ての始まりは聞くことからですよね?

どんなことでお子さんが悩んでいるのか、しっかり聞いてあげてください。

辛かった気持ちを分かってもらえるだけでも、気持ちは楽になるものです。

「いつでもお母さんは○○ちゃんの味方だよ」と伝えてもいいし、

抱きしめてもいいと思います。

愛情が伝わることが大切です。

話を聞いてもらってるうちに、大したことないように感じるケースもあります。

話を聞くことで、スピード解決に繋がるケースもあります。

先生に相談する

来年度同じクラスにならないようにしてもらう

席替えの際、意地悪をする子から離れた席にしてもらう

といった対処をお願いしてみるのはいかがでしょうか?

もちろん、今後の人生において意地悪な人にたくさん出会うため、

逃げてばかりもいられないのですが、

離れてしまえば解決する問題って子供の頃は結構多いような気がします。

少しずつ離れる

一番厄介なのは仲良しグループ内の意地悪ですよね。

でも、意地悪な子と一緒に居ても楽しくないですし、楽しいと思える子と一緒に過ごしてみるのはどうでしょうか?

悪口や陰口を言う人との付き合いは仲間も悪口を言うことが多く、お子さんも次第に悪口を言うようになっていくかもしれません。

ただ、難しいケースなので、慎重に対処したいですよね。

無視するのではなく、かといって執着するのでもなく、少し離れてみるという感覚ですね。

見渡せば他にも友達はいるはずです。今まで話をすることのなかった友達と話してみると凄く楽しかったりするかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

今、もしも友達関係で娘さんが悩んでいるのなら、きっとママのあなたも悩んでいらっしゃると思います。

自分のこと以上に辛いですよね?

でも、その気持ちきっと伝わります。

そして、全力でサポートしてあげてください。

もし、学校に行けなくなってしまったら、一生が変わってきてしまいます!

それほど重大なことなのです!

支えてあげれるのはあなたしかいません!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
スポンサーリンク


にほんブログ村のランキングに参加しています。励みになりますので、クリックお願いします。

コメントを残す